ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
0.5が出て、0.4が出て。
活躍の場がない、旧製品のような印象のフリクションボール07ですが。

ぜんぜんそんなことないですよ!
2年半ぶりに入手した07は、よりパワフルな製品になっていました!

フリクションボールの0.7mmを笑うな1

やっぱりこの「筆跡の濃さの改良」は大きいですね。
ボール径の太さと相俟って、ぐりぐり書くには最適です。

フリクションボールの0.7mmを笑うな2

レフィルが半透明になったの、ご存知でしたか?
以前は不透明で、インキの減りがいっさい判らなかったですよね。
今でも完全な透明レフィルではありませんが、透かせば残量が判ります。

フリクションボールの0.7mmを笑うな3

できるかぎり、店頭でレフィルの製造年月日をご確認下さい。
ゲルインキは新鮮でないと!
より改良の加えられた、ダイナミックな書き味のフリクションボール07をよろしく!

フリクションボールの0.7mmを笑うな4

同じ0.7ボールで、カラーヴァリエーションの豊富なフリクションいろえんぴつもどうぞ!
レフィル交換ができないので不経済だと思われているようですが、フリクションボールのレフィルは120円(税抜)。
軸にダイレクトにインキが封入されているフリクションいろえんぴつは130円(税抜)ですから、「キャップがついている分10円高い」と思ってください! 本体がレフィルなんですよあれは!

拍手[0回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
無題
フリクションもよさそう・・・

私と言えば、教えていただいたHi-Tech C Coletoと万年筆を愛用中で、
Capless(M+F)に加え最近、LAMY safari(M+F)を買い求めました。

廉価品で滑らかさはCaplessに遠く及びませんが・・・

そうそう、
safariは、M,Fの違いが分かりません、
今のところ^^;
URL 2009/09/25(Fri) 06:19 編集
Re:無題
いろいろな筆記具をお試しください。
それだけでも素敵なライティングライフを送ることができると思いますよ。
小生は原点回帰で、自宅にある筆記具を取っ換え引っ換え再テスト中です(笑)
2009/09/25(Fri) 23:46
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1042]  [1041]  [1040]  [1039]  [1038]  [1037]  [1036]  [1035]  [1034]  [1033]  [1032
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート