たこぶろぐ

ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。

ブングテン26に参加いたします
ムスメが。

次回のブングテン26は、2018年6月17日(日曜日)11時から16時まで、雑司が谷地域文化創造館にて開催されます。
毎回できれば参加したいと、ネタを捻り出して参りました。
しかしながら、わたしは文房具ユーザーではありますが、蒐集家ではないのです。
皆様に自慢できるコレクションもないですし、披露できるネタも無尽蔵に湧いて出るわけではありません。

なので、次回はムスメが参加します。



遠野亜依の「ペン先チャームをアクセサリーにしてみよう」ワークショップ

ペン先チャームにレジンで加工したものと、レジンで作成したペン先チャームを用意してあります。
これをペンダントにしたり、携帯ストラップにしたり、ひもを通してネックレスにしたり。
あなた好みのオリジナルアクセサリーを作ってみませんか?

参加費用:材料費500円
ペンチを使った作業があります。お子様が工作される際には、保護者の方が側にいてくださると幸いです。
同時開催:ブング・ジャム他故壁氏の「わたしと文房具の話をしませんか」

というわけで、わたしもおります。
お暇なら来てよね。わたしさみしいの。

さて。
ここからは宣伝です。
昨年に引き続きまして、本年もISOT(国際文具・紙製品展)にて「ISOT 文具PR委員」として活動して参ります。



これからISOTまでの一ヶ月間、ISOTと出展される文房具についての情報をお届け致します。
また、開催後もレポートや製品の使用レポートなど、文房具の情報を掲載して参ります。
今後ともたこぶろくをよろしくお願い申し上げます。

そして「ISOT文具PRサポーター」も募集しております。
いっしょにISOTを盛り上げませんか? ご応募お待ちしております。
諸条件がございますので、詳細はリンク先をご参照下さい。

拍手[1回]

コメント

1. 無題

漢字王のペンケース、私も探しているのですが、どのようなルートで手に入れたのでしょうか?あのペンケースについて何か情報ありましたら、是非教えて頂きたいです(^_^)

Re:無題

>漢字王のペンケース、私も探しているのですが、どのようなルートで手に入れたのでしょうか?あのペンケースについて何か情報ありましたら、是非教えて頂きたいです(^_^)

えーと、漢字王って「小学生漢字王」のことで合っていますでしょうか。
『筆箱採集帳』に載っている小学生漢字王の筆箱は、パイロットコーポレーションのPC546-80(定価800円:税抜)です、
『筆箱採集帳』出版当時(編集時期は2008年)すでに販売終了していた製品で、たまたまどこかのバーゲンセールで発見し、小躍りして購入した記憶があります。
その時に入手した黒と銀(グレー?)は、現在でもMacBookAirでスライド講演する際のケーブル収納ポーチとして活躍しています。

2. 無題

お返事ありがとうございます!
やはりそうですねよ…僕もあの本を見て欲しくなったのですが、本がそんな前から出版されていたものとは知らなかったです…。もう手に入りそうにない幻のペンケースですね!(-。-;
コメントを書く