ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
せっかく買っても活かせない文房具って、ありませんか?
悔しくないですか?
ほんの一工夫で、楽しく使うことができる可能性が高まります。
それも、できる限り安価で。

マルマンの「書きやすいルーズリーフミニ」、ぜったいあったら便利だろうと思って買ったのですが、なかなか活かしきれずにいます。
B7というミニサイズなのですから、机上での使用だけでなく、持ち歩くことができたらきっと活用の範囲も拡がるはず!
でも、ばらばらの紙を持ち歩くのは至難の技ですし、パッド状に固まっているわけでもないので、書くときには机のような硬い面がどうしても必要になります。
さて、どうしましょうか?

で、いきなり閃きました。



B7のケースってなかなかないのですが、5×3カードのものならいろいろあります。
中でも小生の理想にかなり近かったコレクトの「暗記パース」をチョイス。書く前のリーフをたっぷり収納できて、書き終えたリーフを一時的に貯めておけるポケットがあるのもGoodです。

でも、5×3カードは硬い厚紙で、単体でも書くときに支障はありません。ルーズリーフはもっと薄い紙です。下敷き持ち歩く? あと、このケースでは蓋を固定しておくことができません。ふにゃふにゃです。どうよ?

というわけで、こうなりました。



なんと!
モレスキン風!



書くときはこうして一枚出して、表紙の硬い面をジョッターよろしく使うことができます。
中から引っ張り出してセットする、という煩わしさはありますが、そこはルックス重視で。

中の手帳部分はくり抜いて取り出してあります。
で、ビニールの「暗記パース」を接着するだけ。

え、モレスキンをそんな風に使うなんてもったいない?
いいえ、最初に申し上げましたよね。「できる限り安価で」、と。

そう、これはダイスキンです。
ダイソーで売ってる105円の手帳です。
コレクトの「暗記パース」が420円。
合計525円の工夫で、まったく新しいライティングシステムを構築です!

予算に余裕のある方は、モレスキンの蛇腹収納タイプ「ポケットアルバム」でも同じことができます。ぜひ、お試しください。

拍手[4回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
無題
 モレスキンポケットにぴったり、巻末ポケットにも収まるサイズですよね。
そして紙質が、ラミーM66やプラチナカーボンにも耐え、ニーモシネも郵便局の払込取扱票も超えてる。
魚眼 2012/06/02(Sat) 19:39 編集
Re:無題
実にすばらしい商品なので、もっと皆様に知っていただいて、使ってもらいたいと思っています。
ルーズリーフって流行っていないというか、感覚的には「時代遅れ」なんでしょうかねえ……
2012/06/06(Wed) 07:27
[1435]  [1434]  [1433]  [1432]  [1431]  [1430]  [1429]  [1428]  [1427]  [1426]  [1425
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート