ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
トマソンの概念はご存知ですか?
そう、超芸術トマソン。のちに路上観察学会も立ち、考現学の新たな視点の一つとなった概念です。
その各論の一つに「高田馬場のババ・トライアングル」という物件がありました。
手すりで囲まれてしまい、階段としては無用のものとなってしまった高田馬場の階段(の一部)をそう呼んだのですが。

この21世紀に、まだババ・トライアングル物件が拝めるとは思ってもみませんでした。
しかも東京駅で。しかも新幹線改札のすぐ近くで。

21世紀のババ・トライアングル1

この手すりの奥の階段部分は、完全に「階段としては死んだも同然」ですよね。

21世紀のババ・トライアングル2

柱の隙間からだって入れません。本当に「?」って感じです。
まだこの世にはいくつもの「トマソンの亡霊」が眠っています。
もっともっと、カメラの眼でハンティングしたいなあ。

拍手[1回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
これは面白い
東京駅を毎日使っているのですが、気がつきませんでした。
実際に見てみようと思います。
tcp 2007/12/11(Tue) 00:58 編集
おや? と思うこころ
>tcpさん
もちろん理論的に考えればいろいろ理由は思いつくわけですが、トマソンはそういう理屈をぶっとばすチカラがあります。
ちょっと視点を変えるだけで、街にはいろいろ愉しみが落ちているものですよね。
他故壁氏 2007/12/12(Wed) 06:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [511]  [512]  [510]  [509]  [508]  [507
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート