ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
携帯電話のカメラできれいに写真を撮りたい! と思うことがあります。
マクロを使って手軽にブレのない写真をモノにしたい。
そんなときは三脚が便利です。
でも、携帯電話って三脚に固定できないじゃないですか!

ミニ三脚1

というわけで、「携帯電話対応」を謳うミニ三脚を購入いたしました。

ミニ三脚2

ケンコーのケータイ&デジカメスタンドKST-Cです。

ミニ三脚3

雲台の代わりにこんな感じの挟み込むパーツがついています。

ミニ三脚4

これで携帯電話を挟み込むのです。

ミニ三脚5

レンズ側から見るとこんな感じ。
机上に置いて、セルフタイマーで記念撮影、なんてときはこれでいいのかもしれませんが、小生がしたいのは接写です。

ミニ三脚6

このまま下げると、足が写ってしまいます。
しかも液晶側にひっくり返ってしまうこともしばしば。
うーむ。

ミニ三脚7

仕方がないので液晶側を挟んで再チャレンジ。
今度はかろうじて足を回避できましたよ。

ミニ三脚8

W62P接写実験。実態を示すため、1M(FINE)モードを640×480にした以外は無加工です。
時代遅れのマクロスイッチ式200万画素でも、けっこう頑張っているじゃないですか! やっぱり三脚+セルフタイマーは偉大です。

ミニ三脚9

携帯電話用パーツは取り外しが可能です。

ミニ三脚10

小型のデジカメなら問題なく取りつけて使うことが出来ます。
あ、逆ですねつける方向が。お恥ずかしい。
三脚は一本足が前、二本足が後ろ、が基本です。二本足が前では、何かの拍子にひっくり返ってしまいますから。

ミニ三脚11

おまけ。IXY DIGITAL 800ISの接写実験です。
ISO200、マクロモード、補正なし。これも500万画素を640×480にしただけで、あとは無加工です。

ミニ三脚12

何度か思考錯誤をした結果、モニターをL字型に立てればひっくり返らないことが判りました。
しばらく愛用してみようかと思います。
よろしくな、相棒!

拍手[2回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
はじめまして。この三脚の購入を検討していて、検索からきました。
私の環境ではかなりブラウンっぽく見えるのですが、これはコーラルという色でしょうか?
実際はピンク系ブラウンって感じなんでしょうか。
ブラウンのデジカメに合わせてブラウンっぽい三脚を探しているので気になりました。
よろしかったら回答お願いいたします。
marino 2009/06/13(Sat) 04:13 編集
Re:色
はじめまして。
ようこそ辺境の地まで。

そうです。小生が持っているものはコーラルカラーです。
イメージとしては「銅」と言えばいいのでしょうかね。ぴかぴかの10円玉。あんな、赤っぽい輝く茶色です。
ネット上での写真表現は、こと色に関しては伝わりにくいものがあります。お近くのカメラ専門店などで現物を見ることができれば間違いないのですが……。

お役に立てましたでしょうか?
2009/06/13(Sat) 06:40
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[878]  [877]  [876]  [875]  [874]  [873]  [872]  [871]  [870]  [869]  [868
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート