ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
性能や価格ではなく、ギミックに惚れる、ってこともあるじゃないですか。



フランスのBICから出ている廉価版万年筆、EasyQlick。
鉄ペンですし、ボディもプラスチックでチープです。
ビビッドな色使いに、むしろ好感が持てます。
で、普段ならスルーするこのクラスの万年筆、なぜ小生が購入に至ったかと言うと。



スペアインキの入れ方が独特で、端的に言うと「かっこいい」からです。



尾栓を引くとボディが少しだけスライドし、カートリッジガイドが見えて来ます。
それを上方にちょいと傾けてあげると、写真のようにガイド挿入口が立った状態になるんですね。
で、ここにカートリッジ(ヨーロッパ標準)を入れて、戻して、かちりと挿して装填終了、と。

なるほど、カートリッジを挿す、カートリッジと抜くという、割と力任せで勘が頼りの作業を確実に行ってくれる、という点では評価できるギミックです。
そして何より、まるで中折れのショットガンにショットを籠めるときのようなアクション、そして排莢アクション(空カートリッジが飛び出したりはしないのですが……)。
たいへん男の子っぽいです。うむ。

ただ困ったことに、小生まだこの製品の書き味を試せずにいます。
だって、カートリッジを入れてしまうと、このギミックをひとに見せることができなくなるじゃないですか。
「こんな風にスライドしてですねえ」とやった瞬間に、インキだだ漏れ。目に見えてますよね。
なので、もう一本購入しないと書き味は試せないのです。
うーむ。悩ましい……。

拍手[2回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1395]  [1394]  [1393]  [1392]  [1391]  [1390]  [1389]  [1388]  [1387]  [1386]  [1385
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート