ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
最近はプライヴェートでは、A5判を中心とした小型のパッケージで移動することが多くなりました。
ジブン手帳カバー《ケラウノス》もA5判。
ニーモシネライトもA5判。
それに合わせて、鞄も小さいものやナローなものになりがちで。
ただ、街に出た時など、コレクションしたいフライヤーとかちょっとしたチラシとかをもらうことってあるじゃないですか。
これを折らずに自宅まで持って帰って、スキャンしたい! とか。
でも、そうなると、紙のサイズはかなりの確率でA4判だったりするんですよね。
で、泣く泣く半分に折って、《ケラウノス》に挟んだり。

でも。
これがあれば、 A5判のシステムでありながら、A4の用紙を折らずに持ち運びができるのです。
こんなファイルを待っていた!



パイロット×リヒトラブのコラボ文具、その名も「持ち歩きフォルダ」です。



中は非常に単純です。
紙を挟む隙間の空いたファイルで、折りたたむと真ん中の仕切り部分が軽く内側に入るので、中の紙を「折らずに」「押さえ込んで落とさず」持ち運ぶことができます。



A5サイズとA4サイズがありますので、お好みに合わせてお使いいただけます。
小生はA5サイズをプライヴェート用リュックサックに、A4サイズを会社への往復の鞄に仕込んでおります。
写真のように「折りたくないもの」を歩いている間に入手したりしたとき、この「持ち歩きフォルダ」は最大の効果を発揮します。
また、ニーモシネライトは書いて切ったあと、しばらく収納に困ることがあります。リング式のニーモシネと違い、前の紙をめくったまま保持できないので、どうしても記入済の紙は切らざるを得ないのです。
そんなとき、この「持ち歩きフォルダ」にぽいっと入れておけば、あとは自宅に帰ってからスキャンするなり整理するなりすればいいですし。

これは便利だ! 書類を持ち歩く可能性のあるひと全員にお試しいただきたい!

拍手[13回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1521]  [1520]  [1519]  [1518]  [1517]  [1516]  [1515]  [1514]  [1513]  [1512]  [1511
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート