ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
市川市にある「夜7時から開く文房具店」ぷんぷく堂から、すてきな贈り物が飛来しました。



商品名は「半分鉛筆」。



お店に集う鉛筆ファンの声をもとに製作されたそうです。
曰く、新品の鉛筆は長くて、今使っている筆箱に入らない。
曰く、新しい鉛筆を買うと、半分に折って使っている。
曰く、補助軸を使いたいのだけど、短い鉛筆が販売されていたらいいのに。



そういう声に押されて登場したのが、ぷんぷく堂一周年記念のオリジナル鉛筆「半分鉛筆」です。
なるほど、フルサイズの鉛筆と較べると、ちょうど半分です。



さっそく削って、補助軸にセットしました。
この「補助軸用に短くなっている鉛筆」というものに、永いこと憧れていました。
それがついにお店で買える時代が来たのですね。
硬度はB、4本入りで294円です。

また、ぷんぷく堂では2013年5月4日から6日まで、一周年記念のイベントも催される予定です。
そこでは、チャリティのための鉛筆も販売されます。



前田鉛筆製作所の「再生鉛筆」です。
印刷ミス等で納品されなかった鉛筆は廃棄される運命です。でも、鉛筆として書けないわけではありません。
その廃棄対象の鉛筆表面を削り取り、改めて塗装をして「再生PENCIL 資源を大切に」と箔押ししたのが、本製品です。
表面を削ってしまった関係で、硬度がいっさい判りません。でも、何となくミステリアスな魅力が出たような気がします。
これを4本組で50円にて販売するそうです。

鉛筆もまだまだ捨てたものではありません。
大人になってから改めて使う鉛筆、こういったアイディアや気配りのあるものを使ってみる、というのもいいですよね。

拍手[3回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1539]  [1538]  [1537]  [1536]  [1535]  [1534]  [1533]  [1532]  [1531]  [1530]  [1529
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート