ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
今年ももうすぐおしまいですね。
盆と正月、と言えば一般的な日本人にとって心安まるお休みの時期。
同人作家にとっては、季節労働者の如く厳しい〆切と戦う時期でもあります。

というわけで、今回もまんが大会用の新刊が刷り上がってきました。



12月30日(金曜日)東京ビックサイト西ホール、の-08b「Project T.A.C.」にて、新刊を頒布いたします。
タイトルは『解決タマモンが文房具で何でも解決する』。読み切り短編小説です。
300円(税なし)で宜しくお願い致します。
帯は自作ですが、つけるとグッと売り物っぽくなるから不思議です。

ここんところ、ずーっと文房具をメインの題材にした小説を書いて参りました。
前回、夏のまんが大会が『泣き虫ウエイトレス彩の目がぐるぐるする時、そこに文房具はあるのだ。』という小説でした。
その前の冬が『ペンアイランドへようこそ!』という小説で。
これで3冊連続の、文房具短編小説となります。

基本的に、どの作品も描いているのは「文房具を使う人間模様」です。

『ペンアイランドへようこそ!』は、大学生である主人公が大学の裏で見つけた文房具店で、ひとりの文房具好きの女子高校生と出会う話。
『泣き虫ウエイトレス彩の目がぐるぐるする時、そこには文房具があるのだ。』は、文房具好きの主人公が働く喫茶店に文房具を持ち込む客が現れて、いちいちその文房具に彼女が興奮して暴走する話。

そして今回の『解決タマモンが文房具で何でも解決する』では、中学二年の夏に主人公が遭遇するふたつの「運命の出会い」から始まる、彼女の成長とそれに寄り添う文房具の話です。

お時間ございましたら、ぜひ遊びに来て下さい。
宜しくお願い申し上げます。

拍手[0回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1822]  [1821]  [1820]  [1819]  [1818]  [1817]  [1816]  [1815]  [1814]  [1813]  [1812
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート