ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
というわけで、毎年訪れている赤羽の星美ホームのバザー。
今年も文房具の掘り出し物をゲットして来ましたよ。

まずはこちら。

星美ホームバザー戦利品1

ロディアが50円?
いやあ、パチモンちゃうの? パッケージを開けることができないので、シールを信じて購入。

星美ホームバザー戦利品2

開けてみたら、ホントにカバーつきのロディアNo.11でした。新品。
ラッキー!
でもこのカバーって純正のものなのかしら。

続いてはこちら。

星美ホームバザー戦利品3

カセット文具ですよ。

星美ホームバザー戦利品4

メーカー不明、型番SC-800。ってことは定価800円? まさかあ。

星美ホームバザー戦利品5

赤ペン、ピンクペン、黄ペン、緑ペン、水色ペン、黒ペン、ボールペン、イエロー蛍光ペン、クリップ(9個入り)、カッター。
もろ「組み合わせ文具の時代」の製品ですよね。カセットテープケースってのがまた泣かせます。
こういうものはどらさんところにおまかせなのです(笑)

次。

星美ホームバザー戦利品6

オートのガチャック初期型。
なんで「初期型」なのかと言うと──

星美ホームバザー戦利品7

替えクリップのことを「ガチャ玉」と言わず「ガン」と称しているからです。
かっこいいけど剣呑です。これじゃオフィスの必需品はなれないです。
あと、入っている「ガン」が錆びています。
時代ですねえ。「ガン」は焼き入れされた鉄なんです。今、「ガチャ玉」はステンレスですが、当時は価格面でステンレスは使えなかったのでしょうか。

次は現行商品で。

星美ホームバザー戦利品8

クロス貼りの表紙、箔押しのロゴ、がっしりとしたハードカバー。
そう、コルソグラフィアのノートです。
1,680円のノートが200円。
もちろん新品です。
何があったのでしょうか。

おまけ。

星美ホームバザー戦利品9

値札すらないコーリン鉛筆の替え芯、G-2000。
ゴールド芯じゃなかったのが残念ですが、この真四角のケースは憶えがあります。小学生のころに愛用していたのは、間違いなくコーリンの芯でした。
いつからぺんてるや三菱の芯を使うようになったのか──自分探しのテーマの一つでもあります。

全部で6点、合計の支払いは500円でした。
あれ? コルソグラフィアが一冊200円で、他はみな50円のはず。コーリン芯が仮にタダ(笑)だったとしても、550円では?
おまけしてくれたのですね。ありがとう、星美ホーム!

拍手[0回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787]  [786]  [785]  [784]  [783
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
07 2017/08 09
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート