ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
というわけで、フューチャーの相棒「BackTOO」を購入してきました。

BackTOO1

銀座五十音ではすでに売り切れ。取り置きしておいてもらって本当によかったです。

BackTOO2

表面には「ThinkingPower.jp」の文字が。
ロゴの下には「Think,Think Unthinkable,Think again.」(考えてみよう、思いもつかないことを考えてみよう、でも時には考え直してみよう)──奥が深いです。
裏面はYOUCHANさんのイラストロゴと、COBUのブランドマークが。

BackTOO3

持つ時はこんな感じで。
表紙を裏側に折り込むと、立ったままの筆記も苦にならないほどのハードボード仕様になります。

BackTOO4

これはメモというより、ひとつの立派なノート──思考実験のための外部ストレージたりうる存在だと思います。
これでまたモレスキンポケットの出番が減っていくのか……万年筆+ツバメフールスの組み合わせの「書く楽しさ」を憶えてしまうと、なかなか元には戻れないものです。

拍手[0回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
「BackTOO」
はじめまして!
「Thinking Power Notebook 」は既に「ネイチャー」と「メトロポリタン」を
所有していましたが、「フューチャー」の存在は存じ上げませんでした。

A6サイズのとても手軽な大きさと、専用の「BackTOO」カバーの存在を知り、ネット通販ではありますが早速注文させていただきました。

裏抜けしにくいツバメノートですし、これで他故壁氏さんのおっしゃる通り、
モレスキンの出番がさらに減っていきそうな気がします…。
(本当はモレスキンは大好きなので残念なのですが…)

素晴らしい情報をありがとうございました!

ろけろけ URL 2008/12/21(Sun) 02:18 編集
Re:「BackTOO」
ろけろけさん、はじめまして。
ようこそこんな辺境まで。
うちは最速レビューブログじゃないので、ここを情報源としていただいていること自体が意外な気もします。

最近は完全にThinking Power Projectの回し者と化している小生ですが(笑)メトロポリタンをメインノートに、フューチャーをサブノートに、そしてメモにはNADDを、と──字を書く相手がつねにツバメフールスになってしまっています。
それだけ、万年筆との相性がいいことを重要視しているわけですが。
日々の日記もオリジナルのツバメノートA5判に書いていますし。

また遊びに来てくださいね。
2008/12/21(Sun) 12:59
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[810]  [809]  [808]  [807]  [806]  [805]  [804]  [803]  [802]  [801]  [800
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート