たこぶろぐ

ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。

実に理想的なペンケース
無印良品で頒布のロールペンケースを買ったのですが。
買う気はなかったんです。ロールペンケース持ってますし、弱点も判ってますし。
巻くと邪魔。
たくさん入れると巻きにくい。
予想より重い。
でも、そんな弱点をカバーできるかも! という商品ですよ、無印良品のロールペンケースは。

ロールペンケース巻かず

小生が思っていたより生地が固いんです。
巻かれてない状態で売ってますので、巻癖もついていません。
そう! これこそ小生の理想のペンケース。「ペンホルダーがずらりとついた、シート状のペンケース」として使用が可能なのです!

今回は手許のペンで、現在のラインナップを埋めてみました。

▼左より
・消しゴム:MONO zero
・消しゴム:MONO one
・定規:アーチルーラー
・万年筆:ジャスタス
・油性ボールペン:アクロボール
・ゲルインキボールペン:ハイテックCコレト+シャープユニット
・芯ホルダー:無印良品
・ゲルインキボールペン:フリクションいろえんぴつ赤
・ゲルインキボールペン:フリクションいろえんぴつブルーブラック
・蛍光マーカー:テキストサーファー
・油性マーカー:マジックインキNo.700

新顔はロールペンケースといっしょに買った、無印の芯ホルダー。中央の白いペンですね。
消しゴムはMONO zeroしか見えませんが、実際にはMONO oneも入っています。無印の芯ホルダーについていたミニ芯研器もポケットに。

これでしばらく運用してみたいと思っています。カッターもテープ糊も目薬も入りませんが、これはこれでよし!

拍手[6回]

コメント

コメントを書く