ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
日曜はパセラ池袋西口店で家族+みづきくん+masakiさんとでオタカラしたあと、ハンズ池袋に寄って気になっていた文房具を仕入れてきましたよ。

きのうかったもの

リヒトラブのツイストリング“アクアドロップス”メモ
パイロットのフリクションボールノック新色、ブルーブラック
ハイモジモジの手首に巻くメモ、リストイット

ツイストリングシリーズはずーっと気になっていて、「リングメモを千切らずに外せて、しかも入れ替えも出来る」メモタイプには注目していたのです。
メモって人によって考え方が違うと思うのですが、特にポケットタイプの天面リングメモは以下のふたつのいずれかを重視して使うのではないかと思うのですよね。

1)常に未記入のページが一番前にあり、すばやくメモが取れる
2)一番上のページがメモの書かれたページで、それを見て何事かを行う

書くことが重要なのか。
書いたものを参照するのが重要なのか。
悩ましいところですよね。
ツイストリングメモは、これを一冊で実現できる唯一のリングメモなのです。
使用方法は簡単。
ツイストリングメモを二冊買ってきて、片方の表紙を取り外し、一冊のメモに表紙をふたつセットするのです。

ツイストリングメモ1

で、一番上には書き込んでよく見るメモを。

ツイストリングメモ2

中に挟んだ表紙の後ろには、未使用のメモを。
で、実際に書きたい時はひょいっと中に挟んだ表紙を回り込ませるだけ。

ツイストリングメモ3

で、書いた紙はまた後ほど中表紙の前に挟み直せばいいのです。
持ち歩く必要がなければ、そのまま廃棄してもいいですし、Moleskineに貼り込んでもいいです。もちろん、ScanSnapで取り込んで、Evernoteで管理するのもいいでしょう。
表紙を取り去られたもう一冊のメモは、そのまま自宅待機でメモリフィルとして待機してもらいましょう。

しかし、フリクションボールノックのブルーブラックはいい色ですね。
今まで使っていたフリクションノックの黒と青を全部こいつに替えたいくらいです。

リストイットはまだ未使用ですが、説明を読む限りメモできるのはこの28センチある長い紙の上のほんの5センチ×8ミリの空間なので、どんな時に使うのか熟考してからでないともったいないような気がしてしまいます。
もっとも、フリクションがあれば繰り返しの使用も問題ないですけどね。
楽しんで使っていきたいと思っています。何に使おうかなあ。

拍手[5回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[1279]  [1278]  [1277]  [1276]  [1275]  [1274]  [1273]  [1272]  [1271]  [1270]  [1269
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート