ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
「伝説的な」とか「歴史上の誰が愛用していた」とかの部分はあまり興味ないのですが、「品質にこだわる日本製」という部分は売りなんでしょうか隠したい部分なんでしょうか。



PALOMINO BLACKWING 602。
日本の鉛筆だとB相当ということですが、手持ちのMONO100の2Bとよく似た書き味です。
まあ、MONO100はHi-uniやHi pierceに較べると硬いんで、B相当という言い方は間違いでないんですけど。



むしろ、えんぴつ部分ではなく、ギミックとして優秀なのは消しゴムの部分です。
銀色の受け金具ごと引っこ抜いて、小さくなった消しゴムを刺し直すことによって永く使えるようになるわけですね。

個人的にはもうちょっと柔らかくて濃い芯がよかったのですが、もうひとつあるBLACKWINGは4B相当だとか。それだと柔らかすぎるんですよね……うーむうーむ。

拍手[0回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1456]  [1455]  [1454]  [1453]  [1452]  [1451]  [1450]  [1449]  [1448]  [1447]  [1446
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート