ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
5×3カードを運用するにあたって、使っているうちに欲しくなるものがあります。

・カードボックス
・ジョッター
・カードケース

ボックスは、記入後のカードを検索とストックのために保管する場所。
ジョッターは、数枚をポケットにいつも入れてどこでも書けるようにする補助具。
そしてケースは、未記入の白紙カードと、ボックスに行く前の記入済カードを入れて持ち歩く装備。

ボックスは専用のものもありますが、小生は現在のところ代用品で運用しています。書いたカードを総てストックするとは限らないので、まだボックスには余裕があります。

ジョッターは現在、旅屋のものを1枚と、旅屋で試作してもらったオリジナルの二面ジョッターの2枚で運用しています。
そこに、北海道出張でお伺いすることのできた大丸藤井セントラルのジョッターが加わりました。



大丸藤井セントラルとソメスサドルコラボレーションして製作された、がっちりと丈夫なジョッターです。



裏面にソメスのロゴ入りです。



革がかなり分厚いです。やはりイメージはソメスサドルお得意の馬具なんでしょうか。
ホームページも見たのですが、これが何の革なのかは判りませんでした。

それと、ペンケースジョッターも同時に購入です。



これの場合、どちらが表面でどちらが裏面なんでしょうね。



机に置いて書くことは配慮されていないと推測されますので、「ペンケースの裏面にジョッターがついている」と解釈した方がすっきりしそうです。



太めの高級筆記具でも5本入れることができます。



これまた分厚くて丈夫な作りです。
ペンケース側にはソメスのロゴが入っています。

ペンケース側をがしっと握って書く、という場合の安定感は通常のジョッターを上回るものがあります。ただ、その場合縦長に使うことになりますので、横罫のカードを入れておくと違和を感じますね。その場合は無地がいいかもしれません。

あとは、数十枚を持ち歩ける簡易なケースがあれば、システムはほぼ完成です。
コレクトなどで専用のパースを販売していますし、小生もメインはモレスキンのポートフォリオですが、「雑貨屋などで5×3カードに合うケースを探す」という楽しみもありではないでしょうか。



なに用なのか判りませんが、雑貨屋memeで購入したジッパー式の布ケース。煙草用にしては長いですし、小物を入れるんでしょうかね本来は。



これがまさに5×3カードにジャストサイズだったのです。
こういう目利きに成功した時って嬉しいですよね。
カード使いの楽しさは、こういうグッズの楽しさも含んでいるのだと思います。
ただお金を掛ければいいわけではありませんが、楽しんで使っていくことが重要ではないかと。

拍手[2回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1624]  [1623]  [1622]  [1621]  [1620]  [1619]  [1618]  [1617]  [1616]  [1615]  [1614
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート