文房具ユーザー他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
印刷所からこの冬の新刊が飛来しましたので、販売のための準備をしました。



まずはシヤチハタのページナンバースタンプでナンバリングを施していきます。



もともと30冊しか刷っていませんので、手でナンバリングしてもあっという間です。
ページナンバースタンプはインキの乾きも早く、手軽にナンバリングができるので100部以下の小冊子にはお薦めできます。



で、これに見本誌票を貼ります。
そのためにNo.00を用意してあります。
必要事項を記入して、表3にぺたり。
これはコミックマーケット実行スタッフに提出となります。



ここで付箋記入のために登場したのが、最近お気に入りの直液式水性ボールペン。
シュナイダーのブリーズです(写真上)。
ペリカンのツイストと似てますよね印象が(写真下)。



カートリッジのサイズもまったく同じで、ペリカンには旧タイプである不透明カートリッジが、シュナイダーには現在のタイプである櫛溝が見える透明カートリッジが挿入されています。
ショートサイズなので、2本入っているところもまったく同じですね。



ただ、ペリカンのツイストは、どう握っても小生の手にフィットしなかったのです。
どうも角度が合わない模様で。
シュナイダーのブリーズは、この捻りがジャストフィットで大変書きやすいです。
人によるのかもしれませんが、小生はたぶん今後、ペリカンは使わなくなるだろうと思います。



こんな小さなカートリッジに気圧調整用の櫛溝を入れて直液式水性ボールペン化するとは、恐るべき技術と執念です。そこまでして直液式水性ボールペンを万年筆と同様の運用形態にしたいのかヨーロッパ勢は!



でもまあ、直液式水性ボールペン好きとしてはたまらないのですけどね。
さようならペリカン、こんにちはシュナイダー!

拍手[2回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1686]  [1685]  [1684]  [1683]  [1682]  [1681]  [1680]  [1679]  [1678]  [1677]  [1676
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
05 2018/06 07
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[02/04 VermilonSwan]
[07/16 きたきつね]
[04/02 ヒロ]
[02/06 龍]
[02/05 龍]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート