ブンボーグA(エース)他故壁氏が、文房具を中心に雑多な趣味を曖昧に語る適当なBlogです。
何度目の出戻りでしょうか。
またマルマンのpuoを使い始めています。



実に絶妙なサイズです。
手帳より大きく、ノートより小さい。
用紙の縦幅は210ミリ、A5サイズ。
用紙の横幅は110ミリ、A5(148ミリ)よりスリムです。
そして軽量で持ち運びやすく、A4サイズの用紙を3つ折りにして持ち運べるサイズのバインダー。
「軽量こそ生命」の小生には、これ以上のファイルバインダーシステムは今のところ思いつきません。



現在のメインは3ミリ方眼用紙です。
この方眼が使われているルーズリーフは、他でお目にかかったことがありません。
用紙はマルマン自慢のMPS800。一般のルーズリーフや、リングノートに革命を起こしたニーモシネと同じ紙です。悪いはずもありません。
他にも無地、7ミリ罫、5ミリ方眼ルーズリーフをセットしてあります。
バインダー金具はA5サイズ20穴。B5サイズ26穴やA4サイズ30穴と共通ピッチですから、自宅の母艦がpuoサイズである必要はありません。



バインダー式のメリットは、好きなものを挟み込んでおけること。
いまは実験的に、内側にペンホルダーリーフを自作して装着しています。



これを作るために、以前買ったA5用パンチを探したのですがどうしても発見できず……仕方なくもう一台購入するハメに。
でもきっとすぐ前のが出てくるんでしょうね。しくしく。



併せて、ジブン手帳のジョッター《アイギス》も復活させました。こちらには3ミリ方眼、無地、7ミリ罫を一枚ずつセットしてあります。
バインダー式のメリットは、こうして用紙を分離して持ち歩き、記入後に母艦たるバインダーに綴じ、必要があればスキャンして破棄が簡単に行えることです。

さて。
今度はうまく活用できますかね。
楽しんで使っていきたいと思います。

拍手[2回]

    
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント   絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード
 
[1816]  [1815]  [1814]  [1813]  [1812]  [1811]  [1810]  [1809]  [1808]  [1807]  [1806
プロフィール
HN:
他故壁氏
HP:
性別:
男性
趣味:
文房具/小説/写真
自己紹介:
読み方:Tako Kabeuji
所属:ブング・ジャム
POWERTAC
Project T.A.C.
小説執筆時PN:楽光一
読み方:Tanoshi Kouichi
身長:168cm
体重:59kg
Twitter:takokabeuji
mixi:227981
facebook:takokabeuji
カウンター
カレンダー
01 2017/02 03
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
[02/06 龍]
[02/05 龍]
[01/24 輪音]
[03/26 多機能ペン好き]
[03/26 多機能ペン好き]
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © powertac.blog.shinobi.jp All Rights Reserved. 忍者ブログテンプレート